新型コロナウィルス対策について

厚労省の3つの“密”を避けて外出を…という新型コロナの注意喚起を受けて当店でもでき得る限りの対策を講じます。

まず、”換気の悪い密閉空間”ですが、部屋に換気口ももちろんあるのですが、さらにエアコンを送風運転にして外気を取り込み、サーキューレーター3台で空気の循環をして、換気扇で換気と、この3つを常時行っています。

そして次に、”多数が集まる密集場所”ですが、そもそもうちは小さい場所で多数は集まれないのですが、コロナが収束するまでは入場制限を設けます。具体的には平日で20人、週末でも30人です。このぐらいであれば人との距離が十分に取れると判断しました。

最後に、”間近で会話や発声をする密接場面”ですが、これはなかなかお店で対策のしようがありません。マスクをしてなるべく会話をしないで頂くしかないです。この際なので無言で音楽を楽しみましょう。

それ以外にも以下の対策を実施します。

 

1. エアコンを送風運転にして外気を取り込みサーキュレーター3台で空気の循環をして換気扇で外に空気の排出

2. アルコールでも抑制できないウィルスにも効果のある、次亜塩素酸水スプレーで来場者全ての手指の消毒

3. 体調の悪い方の入店をお断りします

4. 定期的にドアノブ、テーブル、チェアなどのアルコール消毒

5. 営業後にはDJ機材もアルコール消毒

6. 加湿器で湿度を保つ

7. プラズマクラスター搭載の空気清浄機設置